×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

走り屋の峠

走り屋

父に聞き走り屋の

父に聞き走り屋の意味がわかり日本に渡ります。走り屋が多いと言われるそのは、電話も圏外で使えませんでした。走り屋に人気のあるエボインプが合体し、GT―Rのエンジンを積みポルシェの技術でバランス取り、まさに地球史上最強最高最速!そう車名はランプレッサ・カレラRで決まり。ですが格闘ゲームは皇帝と呼ばれる男に今日もボコボコにやられ走り屋の私は悲しくなりました。走り屋とはあまり関係ないミツオカからスポーツカーの連続登場。色々迷っていた見たいでしたが走り屋の私の影響を受けて後輩はインプを購入しました。走り屋系の車は、コーナー立上がりに合わせた徐々に少しずつ踏んで全開にするなど様々です。私の友人のランエボは鬼神のような速さで、そこそこ速いぐらいの走り屋は比べると他は赤子に見えます。走り屋の私としては、ちょっとその辺が残念でなりませんが、これからイメージを上げようと頑張っています。走り屋である私が子供の頃から父はフェアレディZでした。ラクジァリー系スポーツのゼロクラウンアスリートの走り屋に負ける事はプライドが許しません。改めて条件が同じならポルシェの走り屋に地上の空中戦、首都高バトルでは負けないと思いました。後輩は、早く私と同じくらい速い走り屋に簡単に慣れると思っていたみたいで、私は速く走る為の大事な事を説明しました。これはフィクションで走り屋として主人公の「ソン・ヨウ」が最速最強を目指す物語です。