×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

走り屋の峠

走り屋

第3に走り屋として車

第3に

第3に走り屋として車のメンテナンスはキッチリする事です。走り屋の私はキレました。ER32の走り屋は負けると思いオーバーテイクしようとする走り屋の私のインプをブロックします。なんだかメーカーが関係なくなってきたような(笑)学校の義務教育で走り屋のサーキット走行を学ぶ、これは大変素晴らしい事です。これは走り屋、以外にも実現すれば嬉しいです。

走り屋の私が最近よく行くサーキットは鈴鹿モーターランドです。町で走り屋じゃなくモラルのある一般的なドライバーが乗っていると嬉しくなりますね。サーキットで走っている人も同じことが言えるので、ある意味マナーのいい「走り屋」という風にいえるのではないでしょうか・・・。帰りの国道でも一般車をオーバーテイクするのにもギアミスで抜けなく走り屋としては、まだまだです。走り屋&一般的な車は踏まなければ減速します。

走り屋の私は次はコーナーリングスピードが上がるチューニングを勉強しようと思います。走り屋系じゃない車重の重いFRやパワーが非力なFFは別ですが、走り屋系のスポーツカーで軽い軽量なFFとFRみたいに突っ込み重視で速い速度で一定のコーナリングスピードを保ちながら曲がって行く方法は走り屋に人気のあるインプレッサは遅くなりがちです。走り屋の私は、いつもなら時間をかけて洗っています。世間からは走り屋というだけで色々いわれてしまう面がありますが、きちんとマナーを守って行動は法定速度で走り決して速度超過しない、サーキットオンリーの走り屋も存在します。