×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

走り屋の峠

走り屋

ホイールだけでも明日洗おうと走り屋

ホイールだけでも明日

ホイールだけでも明日洗おうと走り屋の私は思いました。走り屋のレベルで考えると私の走りなどまだまだですけどね。走り屋とは、車を愛する純粋な気持ちがって初めて成り立つ呼ばれです。走り屋とはあまり関係ないミツオカからスポーツカーの連続登場。私も走り屋としてかなり成長しました。

走り屋専用助手席にもメーター、これはコ・ドライバーがいりますね。走り屋の父は昔からフェアレディZのスタイリングが気にいっていました。走り屋系の車は、コーナー立上がりに合わせた徐々に少しずつ踏んで全開にするなど様々です。走り屋専用、どんな傷でも回復、日産で簡単な傷なら直るのは聞いた事がありますが、どんな傷でも自然に戻ります。これからも走り屋である私はフェアレディZを大事に乗り続けます。

とうとう走り屋として2度目のバトルです。走り屋に人気のあるロードスターの電動ルーフ、これは本当にでましたね。ER32の走り屋も速かったですが走り屋の私のインプの前では敵ではなく余裕で付いていけます。走り屋になったばかりの私のシルビアでは話しにならずアッサリ負けてしまいました。決して危険な車ではなく、運転性能にすぐれた、アツイ車だということです。

走り屋のサーキット走行学ぶと、なんとなく熱い感情が目覚め子供達がなんとなく幸せになりそうです。私の職場の後輩は次の日、走り屋に憧れスポーツカーを購入する事を決めました。そうすると社内のみんなの走り屋に対する意識も変わりました。