×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

走り屋の峠

走り屋

サーキットで走っている人も同

サーキットで走

サーキットで走っている人も同じことが言えるので、ある意味マナーのいい「走り屋」という風にいえるのではないでしょうか・・・。走り屋の私はコーナーリングについて勉強しました。オロチは出たのですが、もっと安い速い車種も出して欲しいです。走り屋である私の職業はプログラマです。しかし走り屋の友人がランサーエボリューションになると話しは変わってきます。

そうすると社内のみんなの走り屋に対する意識も変わりました。最後に走り屋と言えばエンジンチューンです。走り屋にかかせないサスペンションはHKSのハイパーマックスにしました。走り屋の私のフェアレディZのボディカラーはブラックです。私はその日から走り屋が好きになりました。

走り屋=を暴走するというイメージが社内の人間にはあったそうですが、私のスタンスを説明すると納得してくれました。しかし社内で私が走り屋だということは、評判でとても有名です。ER32の走り屋のインプと気づき負けると思い、オールクリアなのに急にゆっくり40キロぐらいで走りブロックする行為は許せません。でも私は、走り屋になることを進めませんでした。